tel. 048-650-2200 受付時間:9時30分~18時 土日祝日休み 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-11-4 オリエンタル大宮ビル3階

企業法務の経験が豊富であり、法人・事業者様のご相談に幅広く対応可能。所属弁護士は全員破産管財人の経験があり、法人の倒産案件を得意としています。

事業者・法人のお客様

中小企業法務一般

 各種取引契約書の作成・チェック、株主総会指導を始めとするコンプライアンスに関する助言、その他中小企業様において問題となりうる法律関係のご相談一般についてお受けしています。
 弁護士に相談するべき問題なのかどうかわからないので相談を躊躇するとの声もよくお聞きします。弁護士に相談すべき事項かわからないけど、話しを聞いてみたい、気軽に相談をしてみたいという方には、顧問契約をご用意しております。顧問契約につきましては、個々の会社様の事業やご事情をお伺いした上当方が満足できる契約をご提案いたします(オーダーメード型顧問契約)。

中小企業法務一般
ビジネスコンプライアンスの必要性
 コンプライアンスとは、「法令順守」を意味します。企業が企業活動を行う上で法令や各種規則などの社会的規範を守ることを「ビジネスコンプライアンス」といいます。
 企業活動が活発、多様になると企業内部や外部において様々な軋轢等が生じます。役職員一人一人に法令順守の意識が欠如していると、不祥事等が発生し、その結果会社の信用が欠如し、ひいては企業の存続自体が困難になるといった事態も皆無ではありません。
 役職員一人一人の法令順守の意識を高め、不祥事を未然に防ぐルールや措置を設定し、どのように運営していくのかという予防的法務は企業の発展に不可欠です。
 当事務所では各企業様の実情に合わせたコンプライアンスを共に協議し、提案いたします。
初めてご相談される方へ
よくあるご質問